読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKEMOKU

仕掛け無し

近づいてくふくれた地下鉄でもうすぐ乗り込む
-ダイジョウブ-3回手の平になぞって飲み込む

 

決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE

 

BLACK FRIDAYである。世に言う13日の金曜日。別にジェイソンに怯えてる訳ではないのだがなんとなく月も真ん丸だし気味が悪いな。と感じる。さてさて、さてさてだよ。今仲の良い子がいる。いるんだよ。みなとみらいにも連れて行かれたし、渋谷にも連れて行った。でもなんとなく 好きなのか?と聞かれれば首を傾げる僕であル。手を繋いで青の洞窟を見ても みなとみらいの帰り道に手を繋いでも後ろ髪を引くのがその子なのか?と聞かれるとこれまた首を傾げる始末。まぁそんな子から また横浜にいいお店を見つけた。と飲食店の写真が送られてきた。正面にちらっと映る 少しゴツっとした右手がやけに気になる。あーこれは男だ。と内心ガッカリした。ここまで言っておいてこんな事思う僕が理解できないのだが、まぁそんなもんだろうと半分は諦めている。彼女が欲しいのか 彼女が欲しいのか。同じ2つを並べているのだけどなんとなく違う。