読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKEMOKU

仕掛け無し

あと1時間足らずで 今年も終わるから

ここいらで 一息ついて 見つめ直そう

 

12/26以降の年末ソング/[champagne]

 

クリスマスに騒いでいた街は、年末に向けて 走り始めた。年明けより 昨日だって1人寂しく夜明けを待っている。朝焼けに向かっている。

止まない雨は無いと 鼓舞した所で今日だって雨は降っているし、明けない夜は無いと謳ったところで 今日だって気付くと夜が待っている。物事の多くは考え方。気持ちの持ちようで、どうにかなる。厄年 風邪気味。これもそう。ネガテイブに考えた理由を探れば 反対側には付録でポジティブがくっ付いてくる。逆も然り。訳もなく泣きそうになる様な日の前日を振り返るとアホみたいに笑っていたことを思い出す。笑っていたいよな。あなたを大切に思うたびに あなたが大切なものも守りたいと思う。何からでも守ると明言したことをこの記事を書きながら思い出したのだが、守るってのはそういうことだと思う。こんなタイミングで聞くべきは 愛する/SUPER BEAVERだ。