読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKEMOKU

仕掛け無し

だけどね 言わなきゃね 死んじゃうから僕らは

ありがとね 愛してる ありがとう

 

ありがとう/SUPER BEAVER

 

椎木がブログまたやり始めてるの知ってます?実は昨日僕も見つけたんだけど、前の方が好きだったなーと思いながら節々に出る椎木節に顔を細める。オフィシャルのホームページにあるブログのリンクから飛べますよ。今日朝から、なんだか去年のことを思い出して面食らって出勤してます。ベッドの上で別れを告げたこと、甘くないミルクティーを飲みながら君のことを思い出してたこと、この時期は毎年こんな事が起きるのかと、内心ヒヤヒヤでございますよ。

本日とて、威張らずに しかし気張りながら ぼちぼち歩む。

何食わぬ顔をして満足げに振舞えるだろう

 

忘れ得ぬ人/Mr.Children

 

あ、更新してる。って思ったそこの あなた 

お久しぶり。きくたんぺだよ。

すっかり春だネ。先週なんか 何となく 夏の匂いが気がした。気がしたんだよ。

 

いや、そんなことよりね 同僚が失踪したの。

連絡も取れない。そんな事するようなやつじゃない"元気"なやつなんだけど。"元気"なやつなだけに心配で仕方ない。

藍色はブルー

家に帰りたい 砂の城はすぐに崩れた

君が泣いていた それを見ていた

 

沈黙と陳列 幼少は永遠へ/My Hair is Bad

 

サンマルクカフェにて更新しています。

全て文字に起こせれば と 思いながらも 全て文字に起こさないことで 思い出に浸れる様な 状態に 自ら 導いている様な そんな気がするネ。

散った後の桜を見るのが好きだ。今年も都合のいい様に 足元にブルーシートを広げられて苦痛だったろうに 1年間ゆっくり休みなさい。と何様?とも取れる心情で僕は 毎年 葉桜を眺める。新緑。また、縁があれば会えれば良いなと思う。"緑"という字と"縁"という字を近くに 敢えて 置いた。よく似ている。

ビール奢ってもらうの忘れた。訳じゃない

知らないフリをした。あの地べたに座って缶酒を開けようモノなら ふりだしに戻る気がした。

忘れたなんて 建前だ。 その建前に僕の本音がしっかり乗っかっていたこと。気付いてくれていると勝手に思っている。勝手に。壁は明らかにあったが 会話もチグハグであったが 明らかに感じたのは波長というやつ。もうあれは 意識してどうのこうので直るモノじゃないよね。グルーヴというやつなのかな。困った奴だな。とつくづく思った。

また明日になれば こんな事も思ってないのかもしれない

また次の朝になれば

 

 

 

iphoneから送信

 

大人たちの固めたバリケード
心の奥底の内側まで音が漏れるように

 

カントリーロード/ハルカミライ

 

当日券にて、お邪魔しました。O-Crest 私大好きだ。あのクソ長い階段すら愛おしいんダヨ。

いやはや、見に行けてよかった。

SIX LOUNGEが1年前に見たあの日より 圧倒的に貫禄というものが付いていたし 「ライブは勝ち負けでやってる」これ私も響いた。メリールーの必殺技感。あの日見たあの瞬間と重なる。既視感。うん。でもやっぱり僕も待っていたのは、ハルカミライである。

一曲目から拳の上がってる数が物語ってた。今日は こいつらの日だ。不器用なMCからのアストロビスタがもう瞳の奥の涙腺とやらを こねくり回された感じ。21世紀大好き。「止まるなんて興味ない。進むしかない」

2バンド共通して言える "やっぱり ナインスだ"というあの感じ ライブハウスでしか見れないと思わせる ライブアクト。そして、翌日までズルズルに引くこの感じ。私大好きでネ。

こうやって 行きしなの電車でも思い出してる。

 

よそいきの服を濡らして 夜が明ける

 

雫に恋して/indigo la End

 

平塚に行きました。湘南の方。片道1時間半 都会生まれ 都会育ちには やや遠い。すごく遠い。犬に挨拶をして 早くに亡くなったお父さんのお墓にも行った。トレードマークの帽子を脱ぎ 膝を曲げて 手を合わせて「初めまして、お世話になってます」とだけ告げる。

湘南の海は天気のせいもあり少し荒れていて 笹川流れを思わせる景色だった。海を見ると なんとなく 自分のあり方ってのが いかにちっぽけか なんてことを考えさせられる。助手席で僕は Bluetoothを繋いでサーフブンガクカマクラを流した。いつぞやの合鍵をぶん投げに行くのに付き合った事を思い出した。明日は当日券を求めて渋谷へ。行けるといいなー。あのライブハウスが本当に好きだし 行けて良かったと思っている。道に迷わない事を望むばかりです。時間が解決してくれる。 もうその通りだと思う。

 

 

 

 

 

 

でも正しくは生き続けてる

夜明けまで泣いた君は

目がぼんやりして

真っ赤に

 

腰越クライベイビー/ASIAN KUNG-FU GENERATION

 

明日 日付でいうと本日 鎌倉の方に行きます。平塚ですって どこやねん。二連休。2日目は伊豆に行くらしい。伊豆は聞いたことある。静岡の方。富士山綺麗かな。雪化粧なのかな。

と、まぁ世間一般的に言えばリア充という休日の過ごし方をする次第です。二連休が明けると単日1日働いて また 休日なわけです。はい。

取り損ねたライブのチケットをTwitterで血眼になって探しているけど ない ない

これは当日券を当たり前のように堂々と買いに行けば入れてもらえるという 新潟下越式 ゴルピグ入場をするしかない。入れるといいなー。

階段長いからなー。入れなかったらショックだなー。しっかし 全然寝れない。赤信号でとまること聴きながら寝ます。

それじゃ

頭から消えないくらいに 

好きならば 仕方ない

 

ひなた/SUPER BEAVER

 

もう、名曲。なんだろうね 重箱の隅をつつくような言葉で 心の奥にささる訳ではなくて、心の奥まで ど真ん中に突き刺さるのがビーバーの曲なんだよなー。個人的な感想です。

最近 ホテルに泊まることが増えているんですけど その度勿論 やる事やるんですよ つくづく 前の恋人の名前を呼んでしまいそうになるんです。(特に寝起き)まじで ほんと 危ない(なんなら 今日も言った) あれなんなんですかね、2年以上一緒に居たら仕方ないんですかね。

の!く、せ、に!夢に最近やたら 「あんた」が出てくる。 髪の毛真っピンクになってて なにそれ。って言ったら "春だから"ですって 

聞いてますか? "春だから"ですって

この前 ライブハウスに友達と行ったんですよ。

ライブハウスってそりゃ音のなる箱ですから

会話しようものなら 声なんて聞こえない。それでも 口が動いているし ぼくに何か言ってるのは分かるから、ん?なんて言って 顔近づけるじゃないですかあの瞬間って なんか やたら ドキドキしませんか?

って話がしたかったんです。